年齢によるもの

早漏大学生は取り組むべき!今すぐできる5つの早漏改善対策

大学生の早漏対策

セックスに関する悩みっていろいろありますよね。

男性側と女性側で悩みの内容は異なりますが、男性の悩みで結構多いのが「早漏」なんですよね。

あなたは早漏で悩んではいませんか?

男性の早漏について

早漏といっても個人差がありますが、早い人だと「挿入後30秒も我慢できない」くらい、重度の早漏で悩んでいるケースもあります。

ではここで、とある大学生の早漏の悩みを紹介します。早漏の原因、早漏対策など早漏について一緒に考えていきましょう。

早漏大学生の悩み

今年23歳になる学生です。もうセックスは経験済みで童貞ではないですが、早漏で悩んでいます実は先週、彼女とセックスをしましたが、早漏が原因で大失敗してしまいました。

その時が僕にとっては初体験。

童貞卒業に胸を弾ませながら、そして彼女の感触を想像しながら、もはや暴発しそうな拳銃を股間にぶら下げて、心ここにあらずのデートも終盤を迎え、いよいよ念願のラブホテルに彼女とともに入りました。

彼女は緊張していましたが、私はもう緊張と興奮が入り混じった「超興奮状態」で、ラブホテルに入った時からずっとフル勃起状態でした。

この日のために1週間くらいオナニーもしなかったので、勃起していたのは仕方ないと思っています。

1週間オナニーしなかった理由は、「もしも本番で勃起しなかったらどうしよう?」という不安があったからです。

「いよいよ前戯も終わり、さあ挿入だ!」という前段階、実は前戯してる時からなんだかずっと射精しそうな感じだったのです。

早漏大学生の大失敗

「そんなまさか?気のせいだ!」と迷いを振り切り、「絶対に挿入するんだ!」と意思を固めてコンドームをつけようとしました。

まさかそこで、裸の彼女の目の前で、全裸でフル勃起のチンコにコンドームをつけようと、チンコに手を触れた瞬間、情けなくも射精してしまったのです…

その前段階で彼女にチンコをさわられたときは、大丈夫だったのですが、自分でコンドームをつけるときに射精してしまいました。

彼女は笑いをこらえるような、複雑な表情を浮かべ、なんと声をかけていいやら、なんだか気まずい空気が流れました。

僕はひどく落ち込みました。ホテルの休憩の時間はまだまだ残っていたので、インスタントコーヒーを煎れて気分転換。彼女も優しく僕のことを気づかってくれて、休憩を入れてなんとかまた勃起してきました。

早漏大学生2度目のチャレンジ!!

そしてまた彼女とイチャイチャして、彼女の方も濡れてきました。今度はコンドームも装着完了もう万全の状態です!「さあ今度こそ挿入するぞ!」

しかし、今度はなぜなのか全くチンコが入らないのです。正常位で挿入しようとしていたのですが、彼女の穴に狙いを定めているはずなのに、チンコが滑る感じで全然入りません。

なのに、僕は興奮と焦りが混じった変な気分になってしまい、彼女の股にチンコをこすりつけるかたちでまた射精してしまったんです…

その時の空気と彼女の表情といったら、もう話したくもない、地獄のような重いものでした。

早漏の人は回数で、カバーすればいいと聞きますが、僕のような2回目も挿入できずに射精してしまうほどの早漏を治すために何かアドバイスをお願いします。

早漏の原因を考えよう

初セックスが早漏が原因で失敗してしまった、20代男性のケースを紹介しました。

早漏といっても、挿入後すぐに射精してしまうケースが多いと思います。

挿入前に射精してしまうなんてもう、漫画だけの話かと思っていましたが、本当にあるようですね。あまりないと思いますが、童貞の方の初体験にまれに、こういうことがあるようです。

今回のケースでいうと、早漏の原因はセックスに対する過剰な期待からくる、精神的な興奮が一番の原因ではないでしょうか。

早漏の原因と言われるのは大きく分けて2つあります。

  • 物理的な刺激が原因の早漏
  • 精神的な興奮が原因の早漏

「物理的な刺激が原因の早漏」これはチンコが刺激に慣れていないと、すぐに気持ちよくなってしまい、短時間で射精してしまうことです。

もう一つの「精神的な興奮が原因の早漏」は、脳が興奮して射精したくなることです。先ほどの大学生は、2回も挿入せずに射精してしまいました。

極度の興奮状態が原因ではあるのですが物理的な刺激にも慣らす必要がありそうです。

早漏改善のための対策を考えよう

早漏の原因としては、物理的刺激に敏感な早漏と精神的に異様に興奮する早漏、後は加齢による早漏があります。

今回の彼の場合は物理的、精神的に鍛えれば早漏を改善できると思います。それでは対策を考えていきましょう。

早漏対策:ペニスを鈍感にしよう

早漏を改善するため、チンコの感度を鈍らせて鈍感にしましょう。鍛え方はオナニーする時に、意識して亀頭を刺激してオナニーしましょう。またオナホールなどを使って、亀頭を刺激して気持ちよさに慣れさせましょう。

早漏対策としてグッズを使うのも一つの方法です。麻酔効果でチンコの感度を鈍くして早漏を防止する効果がある早漏防止スプレー「メガマックススプレー」というグッズも有効です。

使いやすく、効果も期待できるのですが、効き目がバツグンですので塗りすぎると何も感じなくなるので注意しましょう。

↓早漏でお悩みの方はコチラ↓

メガマックススプレー(MegaMaxSpray)

早漏対策:気持ちを抑えよう

早漏を改善するため、興奮を抑えることはとても大事なことです。男性が射精をするためには、チンコへの刺激と性的興奮がないと射精はしません。逆に言うと脳が興奮しなければ、射精しないのです。

では、セックスの最中に興奮しないためには、どうすればいいのでしょうか。まずは行為自体に慣れることが大切です。ある程度経験を積むと、自然と慣れて余裕が出てきます。

一旦、目の前の女性から意識をそらして、全く違うことを考える。悟りを開くような状態になってみる。時計を見る。テレビを見るなど目の前にある欲求の象徴である女体から、可能な限り意識をそらしましょう。

早漏対策:日常的にやってみよう

セックスはそもそも子孫を反映するための行為で、男性側がとても気持ちよく感じるようになってます。さらにタイプの女性が相手だったら、それこそ一瞬で射精してしまうでしょう。

そういう時は正直に話すのもいいと思います。「君があまりにも魅力的すぎて我慢ができなかったよ」「ああ、君はなんて最高なんだ。気持ち良すぎて我慢ができないじゃないか。」言い方は考えないと怒られるので注意しましょうね(笑)

関係を持ち始めて最初のうちは、女性も笑って許してくれるでしょうが、いつも満足させないで男性ばかり射精していると、間違いなく愛想をつかされてしまいます。そうならないように日常的に早漏対策をしましょう。

普段から行っているオナニーをして、射精しそうになったら止める。射精感がおさまったらまた再開。これを繰り返して、射精を我慢する感覚を体に叩き込みましょう。本番でもイキそうになったら、気合で止めるんです。

早漏対策:イキそうになったらやってみよう

セックスの最中に、イキそうになった時の対処方法を紹介します。早漏対策として効果的な方法ですので、是非やってみてくださいね。これもやはりポイントとなるのは「物理的な刺激」と「精神的な刺激」です。

挿入している時のピストン運動によるチンコへの刺激。これは物理的な刺激です。まだイキたくないのに射精しそうなときは、ピストンすることをやめることで、チンコへの刺激を中断します。

イキそうになったら動かし方に変化をつける

そして、チンコの先だけの挿入に切り替えましょう。これでチンコ全体への刺激を防ぐことができます。また、早いピストンで刺激しすぎると射精しやすいので、ゆっくりと動かしてみましょう。こうすることで物理的刺激はかなり軽減されます。

そして精神的な刺激は、相手の女性にのめり込みすぎて、脳が興奮して射精したくなってしまいます。気持ちの高ぶりを抑えるために、「急に状況を変える」「全く別のことを考える」ことで、興奮を抑えることができます。

嫌なこと、嫌いなこと、苦手なこと、悩んでいることなど、どちらかというとマイナスなことを考えると冷静になれます。チンコが萎える可能性もありますが…(笑)そこは持久力改善グッズがあるので使ってみましょう。

↓サイズ、持久力でお悩みの方はコチラ↓

メガマックスウルトラ(MegaMaxUltra)

早漏対策:回数でカバーしてみよう

自分が早漏だと感じている人は、結構多いです。経験が少ない頃は特に、早漏を気にしてしまうのですが、考え方を変えてプラスに考えてみましょう。

早漏の人は、「性欲が強い人が多い」ということが分かっています。精子がたくさんたまっているから、すぐに射精してしまいます。しかし性欲が強いので、すぐに復活するんです。

だから早漏の人は挿入時間で考えず、回数を頑張ればいいんです。1度射精しても30分~1時間で復活できるはず。倒れても何度でも立ち上がりましょう!

2回戦目は長持ち

実際に何回も求められることは、女性にとっては非常に嬉しいことです。女性の心理をうまくくすぐって、心を満たしてあげれば挿入時間なんて気にならなくなります。

2回戦以降は、1回戦目のような時間をかけて前戯などすることなく、激しく求めればいいんです。きっと女性は喜びます。そして男性側は1度射精しているので、2回戦目は長持ちします。女性を思いっきり攻め立ててあげましょう。

早漏大学生なんて言わせない!

セックスに慣れるまでは、興奮を抑えるのは難しい。

「大好きな魅力的な女性が、裸で目の前にいる。」それだけでもう爆発寸前になってしまうものです。だからコンドームをはめようとしただけで、射精してしまう。最初はそういうもんです。

ずっとそのままでは、パートナーは幻滅してしまいます。早漏はそのままほっておいてはいけません。治すことができるのですから、早漏改善に取り組むべきです。そのためには、いろいろな早漏対策や早漏グッズを使うことが効果的です。

意中の相手とせっかく結ばれても、ガッカリされては悲しいです。早漏は簡単に治せます。早漏なんて克服して、パートナーの心と体を満足させましょう。

↓早漏でお悩みの方はコチラ↓

メガマックススプレー(MegaMaxSpray)

↓サイズ、持久力でお悩みの方はコチラ↓

メガマックスウルトラ(MegaMaxUltra)